大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

大会の特徴

日本遺産のまち 丹波篠山を走ろう!

丹波焼などの日本六古窯の「きっと恋する六古窯―日本生まれ日本育ちのやきもの産地―」が平成29年度の日本遺産に選ばれました。篠山市としては、平成27年度日本遺産認定の「丹波篠山デカンショ節―民謡に乗せて歌い継ぐふるさとの記憶」に続き、2つ目の認定です。魅力あふれる春の丹波路をお楽しみください!

POINT1マラソンバス
大阪、新大阪、三ノ宮、西宮北口、姫路、京都からマラソンバス(有料)が運行。要申込。

マラソンバス乗車希望の場合は、別途お申し込みが必要です。
申込期間 Web予約 平成30年10月1日(月) ~ 平成31年1月31日(木)
※2月以降は、座席に空きがある場合のみ受付(電話でのみ受付)

マラソンバスお申し込みはこちら

POINT2アクセスがますます便利に!専用臨時特急プラン付エントリー
従来のマラソンバスに加え、大阪方面からのアクセスに便利な特急列車と大会エントリーがセットになった専用臨時特急プラン付エントリー枠が新登場!

専用臨時特急プラン付エントリー枠のお申し込みはこちら

POINT3市内宿泊付エントリー
篠山市内の旅館で前泊される方を対象としたエントリー枠。マラソンとともに、丹波篠山の観光・味覚をお楽しみください。

篠山市内宿泊付申込のご案内

POINT4年代別表彰を実施
各種別の上位表彰に加え、今回から新たに年代別表彰を実施します。
POINT5完走メダルは丹波焼!
完走者には、丹波篠山が誇る日本遺産の伝統工芸“丹波焼”の完走メダルを贈ります。
POINT6大会後、朝日放送テレビによる特別番組を放送!
POINT7途中通過記録を計測
ランナーズアップデート5km、10km、20km、中間点、30km、40kmの通過記録を計測。10km、20km、30km、フィニッシュの記録はリアルタイムに検索・閲覧可。
POINT8名物「しし汁」
コース2ヶ所とフィニッシュ地点でふるまいを実施。
POINT9応援バス
会場付近からコース周辺への応援バスを運行します。当日のみ受付。
応援バスのご案内(準備中)
POINT10給水・救護・手話通訳
複数の給水所や救護所を設置。会場には手話通訳者を配置し、より安心してご参加いただける大会を目指します。
●ナンバーカード・計測チップを事前送付
ナンバーカード・計測チップや記念品引換券を含む封書を2月中旬に事前送付します。送付物を確実にお届けするため、氏名・住所は正確にお申し込みください。
大会当日の受付(ナンバーカード・計測チップの引換)は不要ですが、当日は渋滞発生や混雑が予想されますので、時間には十分ゆとりをもってご来場ください。
●完走証は事前申込制
完走証は大会エントリー時にお申し込みいただいた方にお送りします(発行料金300円、3月下旬発送予定、ご本人写真は入りません)。
不出場・未完走の場合、返金はいたしませんのでご注意ください。
なお、RUNNETでの完走証ダウンロードサービスは無料でご利用いただけます。
みんなでマナーアップ!
指定スタートエリアへの整列、トイレ利用、ゴミの持ち帰りなどの面で、皆さまが気持ちよく参加できますよう、一人ひとりがルールやマナーをお守りください。
協賛
日本臓器製薬
主催
篠山市
朝日放送
一般財団法人兵庫陸上競技協会
PAGETOP
MENU